★★★ クローンを作って移動させる 【 Scratch 3.0 】

 

▼再生時間 00:11

 
▼優良度 
 

優良認定データ

再生数 いいね数 よくないね数
4 0 0
カテゴリ タグ
Gaming Scratch,プログラミング,クローンを使う,クローンを使って乱数で座標を変える,キャラの移動

※ 当サイトで優良動画認定時のデータに基づいて優良度を算出しています。
※ 獲得したポイントが少なくても優良認定された動画は「お宝動画」。見つけられたらラッキーかも(*’ω’*)!?

 
 
 
 
 
 
 
投稿者の方からのメッセージです(一部抜粋)

Scratchでは、クローンの機能がありますが、これを用いることで、オブジェクトの複製ができます。

古いエディションでは、スプライトの数を増やす必要があったのですが、現在の3.0ではクローンを作る事で、指定したオブジェクトを複製できるようになりました。

 この機能を使って、クローンを複製できるのですが、生成後には、クローン用のアルゴリズムを別に実行できるブロックが使えるようになりますが、今回は、そのクローンの設定を触ってみました。

【 使用している環境 】

 ■ Core i5 650
 ■ H55M-Pro
 ■ DDR3 1333 2GBx2+1GBx2
 ■ SATA HDD
 ■ Quadro K620
 ■ WINDOWS 10 x64 (1909)
 ■ 80Plus Gold 550W電源

【 使用したソフト 】

 ■ Scratch 3.0
引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dBudJyl3_sI

タイトルとURLをコピーしました